緑化事業

緑との共存

ビル屋上一画を緑化

ビル・マンション屋上や、大型工場の屋上の一画を緑化することによって、近年の地球温暖化への対策や建物内部の断熱効果を図る目的として施工しています。

施工にはスナゴケと人工芝が一体化した緑化専用シートを用います。植物であるコケの自生・繁殖は日差しと降雨によってもたらされ、さらには日々のメンテナンスの手間を省き、半永久的な断熱が期待できます。

施工風景

施工範囲は場所を選びません