沿革

昭和21年10月

初代 横瀬松次郎 横瀬ブリキ店開業

昭和35年05月

横瀬板金店に商号を改称

昭和46年04月

横瀬板金工業所に商号を改称

昭和46年04月

岐阜県羽島郡岐南町三宅に岐南工場を開設

昭和46年06月

株式会社横瀬板金工業所と組織を法人化(資本金100万円)

昭和46年06月

資本金を300万円に増資

昭和54年08月

資本金を700万円に増資

昭和58年12月

三重県津市に三重営業所を開設

昭和59年12月

羽島郡岐南町平島に営業本部及び岐南工場を岐阜市から移転

昭和61年08月

資本金を1,043万円に増資

昭和62年01月

三重県四日市市に三重営業所を移転

昭和62年08月

資本金を1,640万円に増資

平成元年08月

資本金を2,060万円に増資

平成02年08月

資本金を2,200万円に増資

平成03年08月

資本金を2,420万円に増資

平成04年04月

羽島郡岐南町平島に独身社員寮を新設

平成04年06月

名古屋市中区金山に名古屋支店を開設

平成04年06月

羽島郡岐南町平島に岐南第2工場を開設

平成13年10月

資本金を4,620万円に増資

平成21年09月

三重営業所を名古屋支店に統合